月別アーカイブ: 2016年7月

黒ずみ対策の角栓除去は温めるところから!

私は黒ずみが大変気になっており、コンプレックスの一つでした。顔にぼつぼつした黒ずみができると見る度にため息が漏れて、自分の顔が嫌になります。必死 でメイクで隠すもののスッピンになったときにまたため息が漏れます。肌がキレイでいたい私には肌にできた黒ずみは視界に入れたくもないものだったのです。
そんな私が黒ずみ対策の肌ケアのためにやっていることが「角栓除去」です。黒ずみというのは角栓が毛穴に詰まってできます。この角栓除去のために私は肌ケ アを頑張ったのです。角栓除去するためにはまず蒸しタオルで肌を温めるところから始めました。顔を温めることは毛穴を広げることができるので、この方法で 毛穴に影響を与えます。そして次に開いた毛穴の肌にベビーオイルを塗って約3分ほどそのままにします。これで角栓が浮いてくるのでこれをふき取り、その後 洗顔をして毛穴をキレイにすすぎます。このようなケアをすれば黒ずみが次第に薄らして目立たなくなるはずです。
角栓除去の黒ずみ対策で、私はコンプレックスだった黒ずみが収まってきました。今は肌が以前よりもツルツルです。黒ずみ対策にはこのような対処法を行いましょう。毛穴に詰まった角栓をしっかり取り除き、肌にできた黒ずみを解消してくださいね

ピーチローズで黒ずみ解消

お尻やデリケートゾーンは、下着や洋服との摩擦でメラニンが生成されて黒ずみやすいです。自分のお尻やデリケートゾーンはまじまじと見ないので気がつきにくい場所ですよね。でも、黒ずみがあると不潔な印象になってしまいます。私も他人に指摘されてはじめて知りました。
正しいケアを行って、黒ずみを治そうと一念発起。まずは下着の締めつけやジーンズの締めつけをやめました。ナイロンタオルでごしごし洗うのをやめるだけで も、黒ずみを少しずつ解消することができます。ただ、本当に少しずつしか色の変化がないので物足りないんですよね。根気が必要で、続けることが難しかった です。
とは言ってもクリニックで治療を受けるのは保険外なのでお金がかかるし、通い続けるのが大変です。そこで専用のジェルを試してみることにしました。
私が購入したのは「ピーチローズ」です。お尻とデリケートゾーンが一緒にお手入れできるので便利です。
主な成分は、超低分子(ナノ化)ヒアルロン酸、高濃度プラセンタエキスです。化粧品としては一般的な成分なので安心して使えます。
無添加なのでかぶれやすいお尻に使ってもかゆくなりませんでした。おそるおそるデリケートゾーン、股に塗ってみましたが、刺激はなくホッとしました。
使いはじめて1ヶ月でお尻のトラブルは激減。デリケートゾーンはまだ効果がよく分かりません。デリケートゾーンは半年くらい続けてみて判断しようと思います。サボらずに頑張ります!